ホーム::にゅーす::ニューモデル::'17リリース

2017年モデル「ビーノ XC50D」

ヤマハ発動機株式会社は、レトロポップなスタイルで人気の原付一種スクーター「ビーノ XC50D」のカラーリング設定およびグラフィックを変更した2017年モデルを2017年2月14日より発売します。

「ビーノ XC50D」は、レトロ感を表現したファッションスクーターで、2017年モデルは3つの新色を加えた6色設定となります。新色では、ボディとシートを同色としたコーディネートや、トレンドのビッグロゴなどを配したカラーリング&グラフィックで、ベージュは“ガーリー&モダン”、ブルーは“レトロ&ポップ”、マットグリーンは“クール&モダン”の3つのテイストを演出しています。

なお、本製品の製造はヤマハモーター台湾で行います。
ファイル 108-1.jpg

発売日 :2017年2月14日
希望価格:209,520円


リリース
https://global.yamaha-motor.com/jp/news/2017/0118/vino.html
製品サイト
[ビーノ デラックス]
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/vino/