ホーム::にゅーす::ニューモデル::'20リリース

2021年モデル「YZシリーズ・エンデューロ競技用」

ヤマハ発動機株式会社は、排気量124cc~449cc のクロスカントリー・エンデューロ向け競技用の2021年モデル4機種を10月9日および30日に発売※します。

マイナーチェンジを行う「YZ450FX」は、1)エンデューロレースに最適化した4ストローク449cm3エンジン、2)走破性に貢献するFX専用チューニングのフレーム、3)FX専用セッティングを施した前後サスペンション、4)制動力とコントロール性を向上させたブレーキ、5)推奨マップを更新し利便性を向上させたパワーチューナーなどにより、いっそう戦闘力を高めました。 

また、YZシリーズ共通コンセプトの新カラー&グラフィックを採用しました。

※「YZ450FX」については2020年7月30日から12月27日まで、その他のモデルについては2020年7月30日から2021年1月29日までの期間限定で「ヤマハオフロードコンペティションモデル正規取扱店」にて予約の受付を行います。

ファイル 308-1.jpg


発売日 :2020年10月9日
    :2020年10月30日(YZ450FX,250FX)
希望価格:1,122,000円(YZ450FX)
    :935,000円(YZ250FX)
    :748,000円(YZ250X)
    :638,000円(YZ125X)


リリース
https://global.yamaha-motor.com/jp/news/2020/0730/yz450fx.html
製品サイト
[YZ450FX]
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/yz450fx/
[YZ250FX]
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/yz250fx/
[YZ250X/YZ125X]
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/yz250x-125x/