ホーム::にゅーす::レポート

一泊ツーリングレポート@「2018年 YSP合同 in 和歌山」前編

生れて初めての和歌山に行って来ました~(*^▽^*)

2日間とも絶好のツーリング日和♪高速道路を利用しましたが、2日間の走行距離は、1,100Km超えと今までの最高記録!( ^)o(^ )!2日目の距離が凄い!頑張りました~

YSP富山東を朝6時に出発=3


国道8号線を走り小杉ICより北陸自動車道にのる。高岡PAで待ち合わせ&休憩。ここで参加者全員集合。大阪での渋滞がどのくらいか検討がつかないので、和歌山ICまでオール高速で行きました。
ファイル 219-1.jpg
高岡PAでは、夜中に降った雨の水たまりがありましたが、尼御前SAでは太陽がカンカン照りで眩しく、気温もだんだんと上昇、ツーリング日和だーと嬉しい気分で走れました。(*^▽^*)


次の休憩は、南条SA。


予定より随分早く到着。休憩し、ガソリンを給油して再び出発=3 米原JCTを通過し、草津PAに11時過ぎ到着。ここで昼食。時間が早いのでみんなテーブルに座れ注文して少し待つくらいで食べることが出来ました。メニューは豊富にありました。
ファイル 219-2.jpg


11時50分出発=3


JCT4か所を、無事通過。大阪の高速は車線が多くて、左車線からもずんずんと車が前に入ってきて、(; ・`д・´)あせりましたが前のバイクを見逃す事無くついて行けて、ほっとしました。遅くなりましたが私は、孫達と車で行きました。

つくづく北陸自動車道とは違うな~と実感しました。そうしてノロノロ運転になる渋滞も無く和歌山ICもすぐそことなり和歌山ICをおりる前のPAにバイクは入りました。が、私は入り口を過ぎてしまい、とりあえずICを下りて待つと電話し別行動となりました。

IC出口には駐車場があると思っていましたが、駐車場は無く、道沿いにコンビニがあったのでそこで待ちました。その間孫2人とアイスクリームを食べました♪(*^▽^*)

しばらくして、みんながやって来ました。そして、時間は早いけど、宿泊先のホテルへと向かいました。


14時過ぎ、、


本日の宿ガーデンホテルはやしに着きました。17時着予定だったのですが、早い!!渋滞もほぼなかったので良かった♪
ファイル 219-3.jpg
ホテルにはまだ入れないかな~と思ってたら、「いいですよ」と言っていただけたので各部屋に入りました。着いたーとひと安心(*^-^*)

まだ時間があるので近場を観光。ホテルの方に聞くと裏でみかん狩りが出来るとの事。女性陣で行く事にしました。男性陣にも伝えると、既に部屋でプシュッとビールが空いており、お尻に根っこが生えたようで誰も参加せず宴会となりました。

みかん狩りは、すぐ近くにあり手軽でしたが、民家と民家の間にあり、みかんの木100本弱程の可愛らしい広さでした。つい一面のみかん畑を想像していました。しかし、付いていた実は大きい物が多く、太陽に多くあたっているのをもぎ食べました。ひと房も大きく甘くて美味しいみかんでした。だからか、2つしか食べれません!!
ファイル 219-4.jpg
2つで1296円かーとも思いましたが、お土産に7個ほど入った籠がもらえました。蚊にもさされましたが、初めてのみかん狩りを楽しみました。きれいにみかんをもぐのは難しいです。ハサミがあった方がいいんじゃないかな~と思いました。

裏にある紀三井寺は、階段を231段上らないといけないので諦めました。お土産をみてホテルの部屋へ。宴会が6時30分からなので、その前にお風呂!!露天風呂がとても気持ち良かったです(^-^)サイコー♪


18時30分より120人程での宴会の始まり


幹事さんのあいさつがあり、みんなの無事到着とみんなにここで会えたことに乾杯ー♪。そしてお食事タイム。料理はまあまあ、飲み物は飲み放題でビールや焼酎、ジュースやお茶があり、みんな楽しそうに会話しながら、飲んだり食べたりしました。

だいぶんお腹もふくれた頃、ゲーム大会が始まりました。最初は恒例のビール早飲み!細ーいストローで飲みます。昨年負けて悔しかった方が練習と策を練って来られ、見事1位になられました~パチパチ♪。コップ一杯の量を細長ーいストローで飲むんですよー泡ばっかりだろうなー。
ファイル 219-5.jpg
チューブ渡し最速タイムトライ、スリッパ飛ばし等、みんなでワイワイと盛り上がり会場は笑い声にあふれていました。宴も酣で9時に終了。

その後、みんなで和歌山ラーメンを食べに行かれました。お腹が一杯だったけどラーメンは食べれるものやね~と完食したそうです。私は睡魔に襲われ、早々に寝させてもらいました……。



■■後編へ続く->>




【お写真】
お写真です
※写真はお店とお客様の撮影です。


【動画】

※動画の提供は、matumotoさんです。ありがとうございます。


< 前のページ次のページ >

移動| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...